NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070102081931.jpg
ゴマちゃん・あずき丸・豆丸

『豆丸三兄弟』 スペシャル第1話 大野木寛脚本
ぜんまいざむらい豆丸との出会いをえがいた作品。
場所はからくり大江戸ではなく、伊賀の国。豆丸の家にある黄金の落花生の殻があくだえもんに盗まれた。お父さんは負傷したが、特徴を覚えたいた豆丸のお母さんは犯人の特徴を絵を書く。その絵を見ると頭の上がぜんまい型…。犯人を捜すためにからくり大江戸にやってきた豆丸、あずき丸、ゴマちゃんの3兄弟は早速ぜんまい型の…ぜんまいざむらいを見つけ、犯人だと思い、襲撃する。しかし、よくよく話を聞いてみると犯人ではないみたい。今度は豆丸三兄弟とぜんまいざむらいの4人で犯人をさがすと、ぜんまい型の…あくだえもんが。豆丸三兄弟は攻撃するが、ひざかっくんなど子ども技ばかり。あくだえもんが鎌で反撃をするとぜんまいざむらいが盾になって三兄弟を守る。そして必笑だんご剣!その後、豆丸のお父さんがみんなを迎えに来るが、豆丸は自分たちを盾になって守ってくれて、ひとつのだんごで敵を改心させたぜんまいざむらいに驚き「弟子入り」を志願する。ぜんまいざむらいは「弟子はいらないけど、友だちならほしいなぁ」というわけで、ぜんまいざむらいと豆丸の友情はここから始まりました。
天蓋今日の天蓋男 ~ピーナッツ~
『ごまちゃんからくり大江戸見物』のあらすじ
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
スポンサーサイト
この日をとても楽しみにしていたのですが、どうしても家をあけないといけなかったので、録画してでたのですが、録画失敗!
もしかすると私と同じように見逃してしまった方もおられるかもしれませんが、午後5時から再放送がありますので、ひと安心。そちらでチェックし、今日の夜にお話の記事を紹介したいと思います。
12月31日(日)教育テレビ 午前7:30~8:00(再放送は同日午後5時~5時30分)『おおみそかぜんまいざむらいスペシャル』が放送されます。NHKの番組紹介ページを引用すると
○『豆丸三兄弟』ぜんまいざむらいと、相棒の忍者・豆丸との初めての出会い。豆丸の秘められた使命とは?
○なめざえもんのママが初登場!『なめママ来たる』。なんと、なめざえもんの縁談でてんやわんや。
○ぜんまいファミリーがミュージカルに挑戦!『歌うかぐや姫』など
もちろん、どの話もすべて新作でどれも楽しみですが、特に『豆丸三兄弟』が気になります。またぜんまいざむらいweekでも、あらすじなど紹介していきたいと思っています。
年末年始の放送予定です
31(日)★大晦日スペシャル午前7:30~8:00(再放送午後17:00~17:30)
1(月)放送なし
2(火)放送なし
3(水)放送なし
4(木)午前7:50~7:55(再放送午後17:40~17:45)『ぜんまいざむらい誕生』
5(金)午前7:50~7:55(再放送午後17:40~17:45)『大江戸エドワングランプリ』

最後をしめてくれるのが天蓋男『天蓋男の一日』では少しですが、天蓋男のことがいろいろとわかりました。意外にも大福の神も天蓋男のことはあまりよく知らないんですね。
さて、天蓋男のオチは何種類かあるのは以前書かせてもらいましたが、見ていて面白かったなぁというを今回は紹介したいと思います。まずやっぱりこれ!
天蓋男犬と間違えられる
第43話『豆丸、お手』

この話の最後で、やっと豆丸が自分の飼い犬のマメノシンに似ている(全然似てませんが)と主張する犬飼夫妻から解放されたのを見送ると、今度は天蓋男がその次男豆次郎に間違えられるという"オチ"。まだ豆丸は忍法「犬へんげ」で犬のぬいぐるみみたいなものを着ていたので、間違えられるのも少しは分かりますが、天蓋男は…。このありえなさはおもしろかったです。この話はオチが一番よかった!
もうひとつ紹介すると
看病する天蓋男
第56話『灯台の灯を守れ』

灯台の守が高熱で倒れたので、変わりにぜんまいざむらいが海の安全を守ることになったのですが、豆丸と影絵で遊んでいる間に装置を壊してしまい危機一髪!!何とかぜんまいに光を反射させて海難事故の危機は防ぎましたが、その間看病していてくれたのが、天蓋男。なぜそんなところに!というより、やさしいなぁと親しみがわいた天蓋男さんでした。
最後に『アクタレざむらい誕生』の時の天蓋男
わるい天蓋男
天蓋男もアクタレになってしまいました。あの場所に移動してきた、電気なまず!よかった!
天蓋男の紹介ページ(week内記事)
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
およね
豆丸のことが好きなおよねちゃん

あいさつを聞いていると、毎年のように、ぜんまいざむらいと豆丸はおよねちゃんのところへ稲刈りのお手伝いに行っているみたいです。
豆丸のことが好きなおよねちゃん。ハート型のお米でハート型のおにぎりをにぎってプレゼントですが、いいムードも一瞬ですずめの大群のために終わってしまいます。そこでぜんまいざむらいファミリーのかかしが登場するのですが、稲刈り前から大きな風呂敷を豆丸は持っていたので、何度か同じことを経験しているんでしょうね。
『豆丸とおよねちゃん』のあらすじ(week内記事)
『キラキラとうもろ星』のあらすじ(week内記事)
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
学びの塔
楽しそうな学校

からくり大江戸の職業学校が学びの塔です。エレベーターで上がると、ホールがあり、そこから道がいろいろと分かれています。ずきん職人を目指すずきんちゃんは「裁縫」の部屋へ。ぜんまいざむらいは「大工さん」「料理人」「さいほう」・・・といろいろな部屋でチャレンジしますが、どこでもバタバタの失敗続き。自信を失うぜんまいざむらいでした。
本日12/27放送『たのしいお勉強』のあらすじ(week内記事)
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります

雪女
顔色が悪いですね

この雪女の雪乃さんは冷え性だそうです。雪女が冷え性と言うのは、かなり驚きますが、雪乃さんが温泉に入ると凍ってしまうほど体が冷たいようです。その雪乃さんに一目ぼれした鍛冶屋のかじやんの熱い心でかじやんの周りだけは凍りません。鍛冶屋は暑いのでちょうど雪乃さんがいると涼しいし、冷え性の雪乃さんも温かいところでひと安心。ちょうどいい具合にカップルが登場しました。
本日12/26放送『雪女の熱い恋』のあらすじ(week内記事)
おなら仙人
貫禄は…

見るからに仙人っぽい風貌ですが、「はーい豆ちゃん」と軽い感じはさすが。おならで空を飛んだりというのは想像つきますが、話したりもできるのはすごい!ぜんまいざむらいもそのすごさのあまり弟子入りを考えるが、おいも中心の食事をしなければいけないことで断念。
本日12/25放送の『おなら仙人』のあらすじ(week内記事)
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
投票実施期間 平成18年12月17日(日)~12月23日(土)
投票数    48票
コメント数  15通
ご協力ありがとうございました。

結果
1位(決勝進出)
ぼたんちゃんの妹掲示 『ぼたんちゃんの妹』 第55話 河原ゆうじ脚本
 ●票数17票(35.4%) ●コメント数5通  計22pt
 コメント「本当にぜんまいざむらいはいい子」「天蓋男の涙もいい」
 「ぼたんちゃんとジュリエットの健気な関係が良い」
 「妹の夫がやさしそう」「犬なのに喋った」

 激戦突破の1位通過!お話のあらすじ
2位(予選敗退)
魔法のきゅうす掲示 『魔法のきゅうす』 第54話 石川智子脚本
 ●票数11票(22.9%) ●コメント数2通 計13pt
 コメント「本当は茶じじ。かえるさんが嫌いなものをあえて(笑)」
 「魔人が大好き」

 『魔法のきゅうす』のあらすじ 
3位(予選敗退)
怪盗ゼニこうもり掲示 『怪盗ゼニこうもり』 第51話 大野木寛脚本
 ●票数10票(20.8%) ●コメント数2通  計12pt
 コメント「まげのないなめざえもんおもしろい」
 「ずきんちゃんの一言はすごい」

 『怪盗ゼニこうもり』あらすじ
4位(予選敗退)
自転車にのりたーい掲示 『自転車にのりたーい』 第52話 小松崎康弘脚本
 ●票数4票(8.3%) ●コメント4通  計8pt
 コメント「サポートするまっちゃとぼたんちゃんが可愛い」
 「からくり大江戸らしい自転車でしたねー」
 「まっちゃとぼたんがけなげてかわいい
 「面白かった」 『自転車にのりたーい』のあらすじ
4位(予選敗退)
ねらわれた茶じじ掲示 『ねらわれた茶じじ』 第53話 西園悟脚本
 ●票数6票(12.5%) ●コメント2通  計8pt
 「オープニングのからくり大江戸もよかった」
 「ずきんちゃんの一言はすごい」

 『ねらわれた茶じじ』のあらすじ
混戦でした。すべてのお話にコメントをいただいたのも初めてです。私の中で苦手だった魔法のきゅうすは、他の皆様には支持されているのを知ることができて、改めてこの投票を行ってよかったと思いました。

ぜんまいざむらいBEST話GPのルールについて
ベスト話GP第1週の結果
ベスト話GP第9週の結果
ベスト話GP第10週の結果
ベスト話GP第14週の結果


そろばん塾の先生
頭をかくとビーンと音がします

豆丸は珠算3級ですが、そのそろばん塾の先生。なめざえもんの家の裏にあるからくり長屋の一角にあります。最近は大手進学寺子屋に生徒をとられ、ガラーンとしています。
そろばん3級の豆丸(week内記事)
第21話「からくり長屋は大さわぎ」のあらすじ
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
姫様
茶じじ・・・

まっちゃが好きになった雌虎の家の姫。名前は姫様となっています。大豪邸に住む姫様。特徴はあんまりありませんが、お世辞にも美しいとはいえない容姿。しかし、茶じじは興味を持ったみたいです。しかし、絵のように茶じじが肩に手を持ってくると扇子でバシッといきます。そのスピードも徐々に早くなってきます。
本日12/22放送「まっちゃの恋」のあらすじ(week内記事)
スワット隊
なめざえもん阻止の任務

なめざえもんがおばばの誕生日に花束をもって先駆けしようとした時に、作戦本部のあくとり代官から派遣された「スワット隊」なめざえもんの周りを囲み、ひたすらスクワットを。つられてなめざえもんもスクワットを。結局1410回までは確認しましたが、少しなめざえもんはかわいそうだったです。
本日12/21放送の『今日は何の日』のあらすじ(week内記事)
十万屋万之助
変装担当の弟の万之助

通算5度目の出演。兄の十兵衛は呼び込み担当で、こちらの弟は変装担当。博士への変装は前回『星が落ちてくる』以来2度目です。変装歴を紹介すると
★1回目 #12『三日月池のミカちゃん』河原ゆうじ脚本
あざらしのミカちゃん変装
★2回目 #23『ショーグンザル』河原ゆうじ脚本
ショーグンザルという巨大なつくり猿の中で操作
★3回目 #45『星が落ちてくる!?』河原ゆうじ脚本
ロケットの開発者風に変装
★4回目 #58『あなたも若くなれる!?』河原ゆうじ脚本
若くなるガムを発明した博士風に変装
★5回目 #94『豪華客船大ぱにっく』河原ゆうじ脚本 
十万海運の船長
★6回目 #117『ワクワク恐竜ツアー』河原ゆうじ脚本
時間旅行社の手伝い
★7回目 #135『からくり大江戸おばけ騒動!』河原ゆうじ脚本
おばけを退治する超能力者の手伝い
どれもドジをふんだりして、失敗していますが、関西から来たインチキ商売人兄弟の弟です。兄の万兵衛が主導権を握っているので、この万之助にはそんなに悪人というイメージがないのではないでしょうか。
十万屋兄弟について(week内記事)
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
4色だんご2 20061219070818.jpg
ぜんまいざむらいたちに相談するゆずと引越しする文太

ゆずはかんざしがゆずですね。文太のほうは、顔がなすび型ぐらいで特徴がつかみにくい!(でもお父さんとそっくりです)いろいろなゲストキャラクターがでてきましたが、個性的ではない2人ですが、からくり大江戸の引越しはかなり個性的。建物ごと引越ししますから。気になるのは引越し先!どこなんでしょう?
本日12/19放送の『だいすき!大好き焼き』のあらすじ
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
灯台

からくり大江戸でひときわ目立つ建物である灯台の管理人さん。海の安全を守ることに情熱を傾けている。なぜ、頭にろうそくかと言うと、ろうそくの炎を鏡に反射させて、灯台からの明かりをまわしているという理由からです。灯台の守さんの部屋には、たくさんの種類のろうそくが転がっていました。
今回は高熱を出してしまい、フラフラの状態で歩いているところをぜんまいざむらいたちと出会い、変わりに守をしたことで、大きな事件が起きます。
本日12/18放送『灯台の灯を守れ』のあらすじ(week内記事)
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
投票実施期間 平成18年12月10日(日)~12月16日(土)
投票数    50票
コメント数  14通
ご協力ありがとうございました。

結果
1位(決勝進出)
ぜんまいざむらい大スランプ 『ぜんまいざむらい大スランプ』 第70話 西園悟脚本
 ●票数24票(48.0%) ●コメント数5通  計29pt
 コメント「たまにはこんなぜんまいざむらいもいいですね」
 「豆丸はホットケーキが好きだったんですね」
 「今週は全部ぶっ飛んでいてよかった」「蜂蜜と機械油なら匂いで気づきそうなもの
 だが…」「団子剣使えないとすぐ見捨てられるシビアな所」

 1位通過!お話のあらすじ
2位(決勝進出)
怪談ナベ幽霊 『怪談ナベ幽霊』 第68話 河原ゆうじ脚本
 ●票数11票(22.0%) ●コメント数4通 計15pt
 コメント「まさかの連続」「ガイコツたちも可愛い」
 「教訓ありあり」「外見だけで人は判断してはだめなのねは金言」

 『怪談ナベ幽霊』のあらすじ 
3位(予選敗退)
花嫁はずきんちゃん 掲示用 『花嫁はずきんちゃん』 第67話 河原ゆうじ脚本
 ●票数8票(16.0%) ●コメント数3通  計11pt
 コメント「ふたりの芽生え始めた友情に涙」「最後の場面面白かった」
 「花嫁衣裳の下にもずきんでした」

 『花嫁はずきんちゃん』あらすじ
4位(予選敗退)
飛べからくり自転車掲示用 『飛べ!からくり自転車』 第66話 小松崎康弘脚本
 ●票数6票(12.0%) ●コメント2通  計8pt
 コメント「なんだか壮大な物語でした」
 「ぜんまいざむらいと豆丸となめざえもんえらい」

 『飛べ!からくり自転車』のあらすじ
5位(予選敗退)
参上忍者おばば 『参上!忍者おばば』 第69話 石川智子脚本
 ●票数1票(2.0%) ●コメント0通  計1pt



 『参上!忍者おばば』のあらすじ
2つの話がルールにより決勝進出しました。わたしの好きな話である「花嫁はずきんちゃん」は皆様とは少し違った評価だったんですね。

ぜんまいざむらいBEST話GPのルールについて
ベスト話GP第1週の結果
ベスト話GP第9週の結果
ベスト話GP第10週の結果
今まで70話ほど放送されてきましたが、いっぷくで売られているだんごは基本的に3色です。
3色だんご
おいしそうに書けないですが、テレビではもっとおいしそーです

ただ、第5話『ぱぴぷぺワンダホー』と第57話「だいすき!大好き焼き」だけ、いっぷくのお団子が4色です。
『ぱぴぷぺワンダホー』
4色だんご1
ピエールとおばばがLOVEについて話している奥のだんごは4色でした。

『だいすき!大好き焼き』
4色だんご2
店じまいの後、ゆずちゃんの話を聞く時のお団子は4色でした

この2つのお話のスタッフは
●『ぱぴぷぺワンダホー』北条千夏脚本 鈴木卓夫絵コンテ 加瀬政広作画監督
●『だいすき!大好き焼き』西園悟脚本 矢澤範生絵コンテ 増谷三郎作画監督
と全く違いますし、
だんごの配列も
●『ぱぴぷぺワンダホー』緑-ピンク-白-白
●『だいすき!大好き焼き』白-ピンク-白-緑
と違っています。
(ちなみに必笑だんご剣は白-ピンク-白-緑で『だいすき!大好き焼き』と同じ配列)

ただのミスなんでしょうか?ただ、この2つのお話だけ4色だんごと言うのは少し気になりますが。
ゴージャス屋婦人
ゴージャスなのか微妙

創業3000年、縄文時代から続く宝石屋「豪者数屋」の女主人。お客とそうでない人とでは接する態度・声が全く違う。なぜか、ぼたんちゃんの妹説をかたくなに否定しました。飼い犬はぼたんちゃんの妹である、ジュリエットとその夫となる犬と子ども2匹の計4匹。でもその4匹、どう見てもセレブな犬には見えないところはおもしろいところでしょうか。
本日(12月15日)放送の『ぼたんちゃんの妹』のあらすじ(week内記事)
急須の魔人

「アミーゴ」を多用します。ポンチョを着てマラカスを振るかなりメキシカンな魔人。魔人とは思えない軽い感じがします。ぜんまいざむらいも言うように、悪い人には思えないですが、豆を大きくし過ぎたり、なめざえもんのまげを長くし過ぎたり、限度が越えている点でやっぱり魔人なんでしょうね。
本日12/14放送『魔法の急須』お話のあらすじ(week内記事)
剣豪
打倒!!茶じじ
ぜんまいざむらいたちのお団子を粉々にするほどの剣術の達人。茶じじを倒すために修行を続けてきたみたい。でも刀はなぜか折りたたみ式。かわいらしい部分もあります。結局、茶じじのだんごの串にも負けてしまいます。ちゃじじから「強いものはやたらに剣を振り回さない」と言われ、必笑だんごを投げられ頭を冷やすのでした。
ちなみに名前の読み方は「つるぎごう」です
12月13日(水)本日のお話『ねらわれた茶じじ』のあらすじ
自転車にのりたい
とても献身的なボタンちゃん

『自転車にのりた~い』 第52話 小松崎康弘脚本
からくり大江戸で自転車が大流行。ずきんちゃんもハイカラな自転車に乗るかみちよねーさんにあこがれ、茶じじに甘えて自転車を買ってもらうことに。練習を始めるもなかなかうまくいかないが、ボタンまっちゃが懸命のフォロー。「向いていないのかしらと」と落ち込むずきんちゃんのもとに、豪華な自転車に乗ったなめざえもんがやってきた。そしてずきんちゃんに風船をプレゼントする。その風船をとり損ね、ボタンがくわえると空に飛んでいってしまう。離そうとしても、もうかなりの高さまできてしまっている。ずきんちゃんは我を忘れて、必死に自転車で追いかけ、落ちてくるところを必死にキャッチ!ずきんちゃんとぼたんの愛情を垣間見ることができました。
《10月3日,12月12日,3月13日放送分》
今週の3行感想
同じ小松崎康弘脚本の『飛べ!からくり自転車』
この週のベスト話GP結果
第51話『怪盗ゼニコウモリ』                      第53話『ねらわれた茶じじ』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります 
まげなしなめざえもん
あっ!!

『怪盗ゼニこうもり」 第51話 大野木寛脚本
なめざえもんのまげに朝起きると怪盗ゼニこうもりからの予告状がつるされていた。「夜12時にまげを奪う」とのこと。ぜんまいざむらいに守るように言い、みんながなめざえもんの家に鍋をしに集まる。ずきんちゃんのキャラ違い発言、あくとり代官の糸こんにゃくを切るはさみ、茶じじがぜんまいざむらいと間違えずに言ったこと…、すべてあやしい。怪盗ゼニこうもりは変装の名人で、だれかに変装している可能性が高い。そして12時になり煙がもくもくしている間に、まげは奪われてしまう。犯人は誰かに変装している。そしてぜんまいざむらいが犯人として指差したのは、あくとり代官!しかしその横に座っていた茶じじが、「よーくわかったなぁ」と言って正体を現すのであった。またどこがでと言い放って、ドドンっと下に落ちてしまうのであった。
《10/2,12/11,3/12放送》
今週の3行感想
この週のベスト話GP結果
第50話『小天狗テンテン』                     第52話『自転車にのりた~い』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります 
投票実施期間 平成18年12月3日(日)~12月9日(土)
投票数    47票
コメント数  16通
ご協力ありがとうございました。

結果
1位(決勝進出)
アクタレざむらい掲示用 『アクタレざむらい誕生』 第46話 河原ゆうじ脚本
 ●票数37票(78.7%) ●コメント数12通  計49pt
 コメント「黒いだんごが…」「名作です」「かみちよねーさんも捨てがたいけど」
 「おしりぺんぺん」「なめざえもん大好き」「これは子どもたちも大笑いでした」
 「アクタレざむらい音頭に大爆笑しました」「天蓋男はどうなったんだろう」
 「たまにはこんな話もいいんじゃないかとWW」「文句なしにこれでしょう」
                 「申し分ないおもしろさ」「楽しかったです」

 最多得票更新の1位通過!お話のあらすじ
2位(予選敗退)
だんご屋のかみちよねーさん掲示用 『だんご屋のかみちよねーさん』 第47話 西園悟脚本
 ●票数3票(6.4%) ●コメント数2通 計5pt
 コメント「だんご剣に頼らず改心させたねーさんは偉い」
 「気の配り方も美人なかみちよねーさん」

 『だんご屋のかみちよねーさん』のあらすじ 
3位(予選敗退)
流れ星に願いを掲示用 『流れ星に願いを』 第49話 北条千夏脚本
 ●票数3票(6.4%) ●コメント数1通  計4pt
 コメント「この話の紹介記事の絵が大好きです」


 『流れ星に願いを』あらすじ
4位(予選敗退)
ゲイジュツ大バクハツ掲示用 『ゲイジュツ大バクハツ』 第48話 河原ゆうじ脚本
 ●票数2票(4.3%) ●コメント1通  計3pt
 コメント「彫刻もラストの襖も岡本…郎」


 『ゲイジュツ大バクハツ』のあらすじ
5位(予選敗退)
小天狗テンテン掲示用 『小天狗テンテン』 第50話 小松崎康弘脚本
 ●票数2票(4.3%) ●コメント0通  計2pt



 『小天狗テンテン』のあらすじ
「アクタレざむらい」が圧倒しました。投票開始1日目には早くも予選通過を決定する15PTを獲得するほど勢いがありました

ぜんまいざむらいBEST話GPのルールについて
ベスト話GP第1週の結果
ベスト話GP第9週の結果
ぱぴぷぺ掲示
2人の世界です

『ぱぴぷぺワンダホー』 第5話 北条千夏脚本
いっぷくの看板のお団子に、ぷくぷく…と落書きがされていた。ぜんまいざむらい豆丸は落書きを消すように言われ掃除を。今度は橋に同じく「ぷくぷく」と落書きがされ、またまた掃除をすることに。掃除が終わり、休憩をしているとピエールがやってきて、突然ノック式筆を取り出して、橋に「せっぷく・かっぷく・まんぷく・げんぷく…」落書きを始める。犯人はピエールさんでした。事情をきいてみると、「日本語のぱ・ぴ・ぷ・ぺ・ぽ」の響きが好きだという。また「字に○がついていると幸せな気持ちになる」「○はLOVEのOだ」とおばばに説明し、絵のような2人の世界に。許してはもらえたが、数日後、今度は「ぽこ・ぽこ」と町中が落書きされ、あきれ返るのでした。もちろん天蓋男さんの巻物にも「ぽこ」がほどこされたり。
《初回放送 2006年4月7日》
天蓋今日の天蓋男~ぽこぽこぽこ~
第4話『髪結床は大さわぎ』                        第6話『わりこみゆるさじ』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
12月31日に「ぜんまいざむらいおおみそかスペシャル」が放送されることが決定しました。すべて新作の3本立てです。
『豆丸三兄弟』・ぜんまいざむらいと豆丸との出会い
『なめママ来たる』・なめざえもんのお母さん登場!
『歌うかぐや姫』・みんなでミュージカルに挑戦!
あと、天蓋男がバスガイドになって、からくり大江戸を紹介するツアーもあるそうです。

week記事にはなめざえもんはひとり暮らし?と紹介していましたので、家族がいるとなれば、少し注目です。
またぜんまいざむらいと豆丸との出会いは第1話でも紹介されてなかったので、これも注目です。

朝 7時30分~8時と夕方に5時~5時30分から再放送もあります

ぜんまいざむらいweekでもお正月からお話を紹介していきます!
大スランプ
弱々しい"必笑"の文字

『ぜんまいざむらい大スランプ』 第70話 西園悟脚本 佐藤清光演出
ぜんまいざむらいは普段頭につけている機械油をつけるはずが間違って豆丸のハチミツをかけてしまう。そこから調子が悪くなり、ぜんまいもキコキコしても廻りが悪い。ピエールなめざえもんが頭につけるものでけんかをしていてずきんちゃんが困っていたので、ダンスをしても何となく、ぎこちない。だんごも全然違う方向に飛んでいくほどのスランプ状態に。そして再び、頭につけていた機械油をこぼしてしまうとそこに蝶々が。辺だと思いそれをなめて、ハチミツを頭にかけていたことがわかった。機械油を塗り復活したぜんまいざむらいは、再びけんかをしていたなめさせえもんとピエールに鋭い必笑だんご剣を与え、スランプを脱出するのでした。
《初回放送 2006年12月8日》
今週も楽しい1週間でした・3行感想(week内記事)
第69話『参上!忍者おばば』                         第71話『飛べ!こまめ!』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
忍者おばば
忍者おばばといっても即席です

『参上!忍者おばば』 第69話 石川智子脚本 佐藤清光演出
子どもの頃忍者にあこがれていたおばば。おばばのために豆丸は「即席忍者スーツ」をあげる。町をパトロールしているとあくとり代官が困っている。キャンペーン中を宣伝するための連凧の糸が絡まってしまっている。そこで、忍者おばばは塔の上に行き、それを直すついでに、ちゃっかりいっぷくの宣伝も連凧の裏に書くのであった。その塔の上からモモンガの術で一気に飛び降り、おばばも上機嫌。最後に門の門まで競争しようと言い、ぜんまいざむらいたちと競争に。すると門の門前に現れたどらに頭をぶつけてしまい、忍者なんてこりごり。
《初回放送 2006年12月7日》
おばばの話は評価がきつい・3行感想(week内記事)
第68話『怪談ナベ幽霊』                 第70話『ぜんまいざむらい大スランプ』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
昔のあくとり代官
1日5人前の鍋でこうなりました

『怪談ナベ幽霊』 第68話 河原ゆうじ脚本 佐藤清光演出
鍋を食べているとナベ幽霊が出てきて、呪われたという話がからくり大江戸に伝わり、あくとり亭の客足もさっぱり(ぜんまいざむらいはそれが理由でないとつっこむが)そこでナベ幽霊をおびき出すことにしたあくとり代官とぜんまいざむらいと豆丸。お墓の前で鍋を食べているとナベ幽霊が現れる。必笑だんご剣によりナベ幽霊は改心するが、何か事情があるみたい。聞いていみると20年前の吹雪の日、一人の美少年が家を訪れた。ひと目で恋におちたナベ幽霊は、その美少年が好きだという鍋を作った。その鍋を食べた美少年は「まずい!!」と言って吹雪の中を出て行く。それを追いかけ力尽きてしまった。もう一度その美少年に会いたいという思い出成仏できないで、幽霊として現れているとのこと。その美少年は紫色の服に、白い前掛け…。そうです、なんとあくとり代官だったんです。その話を聞いている間もおやじ駄じゃれ連発のあくとり代官にナベ幽霊は「外見だけで人は判断してはだめなのね。」と美少年に会いたいという思いはすっきり忘れ、成仏するのでした。
《初回放送 2006年12月6日》
今週の3行感想
昔は美少年だったあくとり代官について【本日更新しました】
伏線はこの話です。『ナベのカタキ』
第67話『花嫁はずきんちゃん』                     第69話『参上!忍者おばば』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
花嫁はずきんちゃん
いよいよ結婚か!ずきんちゃん

『花嫁はずきんちゃん』 第67話 河原ゆうじ脚本 佐藤清光演出
豆丸が、花嫁姿で籠に乗るずきんちゃんを見つけた。ぜんまいざむらいはショックを受け、結婚式場に向かう。途中なめざえもんと出会うが、結婚相手がまさかなめざえもんかとと思い聞いてみるとなめざえもんもショック。式場に到着した2人は人生最高の日と言うずきんちゃんにまたまたショックを受ける。そして壇上にはなんとあくとり代官が。結婚相手はあくとり代官かと思われた瞬間、ひとつの爆弾とともになめざえもんが雇った兵隊さんが会場をつぶし、その隙にずきんちゃんを連れ出そうとする。しかしずきんちゃんはいやがり、涙する。ぜんまいざむらいはずきんちゃんの涙は見たくないと言って、必笑だんご剣をなめざえもんと兵隊さんに。すると、なめざえもんはいつもは笑うだんごであるが涙しながらも「ずきんちゃんの幸せのためにあきらめるでやんす…」その一言を発した後、ぜんまいざむらいと抱き合いまたまた涙。気を失っていたあくとり代官が起き、マイクを持ち、司会を始める。そう花嫁衣裳コンテストだったのです。なめざえもんとぜんまいざむらいはまたまた向き合い、今度は笑顔で喜ぶのでした。おまけとしておばばも出場しており、みんな飛んでました。
《初回放送 2006年12月5日》
久しぶりの必笑だんご剣に好評価!3行感想
第66話『飛べ!からくり自転車』                       第68話『怪談ナベ幽霊』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
なめざえもん必死に自転車
必死にこいで、空を飛べ!

『飛べ!からくり自転車』 第66話 小松崎康弘脚本 佐藤清光演出
サイクリングに出かけた、ぜんまいざむらい豆丸ずきんちゃんなめざえもんの4人。なめざえもんが近道を選ぶが迷ってしまう。途方にくれていると、ずきんちゃんが足をけがし、歩けない状態に。責任を感じたなめざえもんはおんぶをして歩く。夕暮れが近づき、ずきんちゃんも大量の汗をかき、みんなあせり始める。そこに、風車を見つけ、誰かいるか訪ねてみてが誰もいない。なめざえもんが、ずきんちゃんに「あちきのせいで~」とわびている時、ふとぜんまいざむらいが思いついたのは、みんなの自転車を合体して、風車の羽根を組み合わせた「からくり自転車」を作り、空を飛ぶこと!!見事、成功し空を飛び、お医者さんのところまで行くのであった。ずきんちゃんの怪我がたいしたことがないことがわかり、なめざえもんは「あちきがいたから、みんな助かったでやんす」といつもの調子を取り戻すのでした。
《初回放送 2006,12/4放送》
久しぶりの新作ですが、違和感を感じた話…3行感想(week内記事)
第65話『天蓋男の一日』                      第67話『花嫁はずきんちゃん』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。