FC2ブログ
NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2008/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/09

ショックな2人
いよいよ、ぜんまいざむらいが告白しました!

『さようなら、ずきんちゃん』 第184話 河原ゆうじ脚本 サトウ光敏演出
巨大お釜がからくり大江戸にやってきた。その巨大お釜の中から、以前ずきんちゃんに助けられた小さいお釜が現れる。名前は釜ちゃん(『大江戸お釜大騒動』参照)
宇宙からの侵略者だとみんな駆けつけるが、宇宙標準語が少しわかるわたあめひめの通訳によると、結婚を申し込みにきたようだ。祖父の茶じじにはお近づきのしるしとして、絶品の釜飯をあげ、茶じじも好きなだけ食べられるならと気持ちがグラリ。しかしみんなは大反対!なめざえもんの兵隊さんによる弓攻撃。ぜんまいざむらいの必笑だんご剣。硬いお釜に弾き飛ばされる。ぜんまいざむらいは七色だんご剣を要求するが、「別に悪いことをしていないのに貸せない」とわたあめ姫に断られる。そしてお釜からの音波のような攻撃で、からくり大江戸のみんながピンチ。そんな様子を見てか、ずきんちゃんはプロポーズを受けることに決める。「宇宙結婚第1号よ」と笑顔を見せるが・・・。そして、ずきんちゃんとの別れの日。みんなお別れがつらいが、ぜんまいざむらいがいない。ずきんちゃんが花嫁衣裳を着てぼたんちゃんと一緒に、空に浮かぶお釜に入って行くところで、「大好き」と火で文字を作って涙で送り出すのでした。天蓋男も涙で…
一度閉まった障子が再び開き、ずきんちゃんがお釜から放り出される。聞くとずきんちゃんのことを男の子と思っていたらしい。そうです釜ちゃんは女の子だったんです。
《初回放送2008年8月8日》
奥が深くてまとめ切れない3行感想
展開は『さよなら、豆丸』
ずきんちゃんの花嫁衣裳。そしてなめざえもん附属兵隊さん登場『花嫁はずきんちゃん』
「大好き」の火文字『だいすき!大好き焼き』
すべてのベースは『大江戸お釜騒動』
このお話は以上、河原ゆうじ脚本のお話を総合して見られたほうが奥が深いように思います!
NEWわたあめ姫新事実更新しました
NEWずきんちゃん新事実更新しました
NEWなめざえもん新事実更新しました
NEWぼたんちゃん新事実更新しました
第183話『三代目わらぞう登場!』          第185話『クール!三色アイス剣』
                                      お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
スポンサーサイト