NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やぐら寿司全景

からくり大江戸の建物の中でも特に目立つのが、このやぐら寿司。風車の動力で、上へ上がるエスカレーターのようなものも、客席もまわります。
店員さんは3人います。
やぐら寿司主人
この方がきっと主人

このお店の特徴は、お寿司はまわらず、客席がまわるということ。(気持ち悪くなりそうな速さでまわっています)メリットは景色が眺められると言うことでしょう。のぼりには「安いよ!うまいよ!」の他に、「ながめもばつぐん」とあります。このやぐら寿司を舞台に最初のぜんまいざむらいVSなめざえもんの闘いが展開されました(『やぐら寿司の決闘』あらすじ)。また、このやぐら寿司には、謎の天蓋男も来店してかっぱ巻きをたべていました。
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
出口 滑り台
ところで、 
店を出るときは、 
すべり台e-71ですか。 
なんか、 
螺旋状のすべり台がありましたが、 
ほんとうですか。 
2009/04/03(金) 12:10 | URL | 助っ人忍者 #jlXYOM76[ 編集]
YOKOさんへ
こんばんは
へぇ~那覇に実際あるのですねぇ。
ぐるぐるはゆっくりですよね?
やぐら寿司くらいまわっていると少し気持ち悪くなりますよね。
行ってみたいです!。
2007/08/22(水) 23:51 | URL | かえる #-[ 編集]
体験しました!?
やぐら寿司も特徴ある建物ですね。
からくりでエスカレーターや客席が回る仕組みとは、良く考えてあります。

ここは、お寿司が回る回転寿司ではなく客席が回るのが逆で面白いんですが、こういった感じで客席が回る回転レストランは実際にありました。
友人が沖縄の那覇に住んでいて、遊びに行った時に食事に行った店がそうでした。塔の上にドーナツ状の店があり、真ん中の塔からエレベーターで上がって店に入ると、塔を中心にしてドーナツ状の客席がゆっくり回ってました。
景色がぐるぐる変わるので、やぐら寿司ののぼりの通り眺めは抜群でした。
2007/08/22(水) 23:04 | URL | YOKO #CofySn7Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。