NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くろずきんちゃんフィギィア
レアな黒ずきんちゃんフィギィア

『大ブーム?!なめグッズ』 第72話 大野木寛脚本
伽羅物屋はからくり大江戸のキャラクターショップです。そこには"大江戸小町"としてずきんちゃんのグッズも販売されています。店主の文左衛門豆丸ぜんまいざむらいのぼけにもちゃんとのり突っ込みをしてくれるやさしい人です。ちなみに人形とフィギィア(豆丸はスケートと思ったらしい…)の違いは、バージョン違い(ぜんまいざむらいはバンジョーと思ったらしい…)があることらしいです。ノーマルのずきんちゃん、黒ずきん、後ろにドクロマーク入りずきんちゃんの売れ行きも好評みたい。
すると、いつの間にか、なめざえもんの顔のずきんちゃんフィギィアが。店内を見渡すとすべてなめざえもんグッズに変わっている。なめざえもんフィギィアも作ったみたいですが、売れ残り、無料でも持って帰らない始末。それに怒ったなめざえもんはあっという間に店内をなめざえもん1色に変えてしまったのだ。怒ったぜんまいざむらいは必笑だんご剣ですが、その前になめざえもんが言うにはキュートな反撃がありました。何かシールみたいものを手裏剣風に投げるのですが、すべて当たらず、壁にくっついたシールもすぐ外れるのです。(なめグッズは不良品?!)そしてだんごを食べて改心。ちなみにその後おばばグッズが、きもかわいいと言われ、流行するのでした。最後天蓋男は、ずきんちゃんフィギィアバージョン違いも含めて、すべて揃えていました!
《初回放送 2007年1月9日》
今週の3行感想
第71話『飛べ!こまめ!』                          第73話『金さんの大冒険』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
db65さんへ
今思えば殿堂入りでもいいおもしろい作品ですよね。
ただ見た当時は住人のグッズが販売されるなんて…
現実離れしたお話だなぁ~と感じ
殿堂入り・名作入りしなかったんだと思います。
また投票で行った「ぜんまいベストGP」は
1週間の放送でおもしろかった作品を
投票してもらいましたが、その週は強敵ぞろいで、
ベスト話に残らなかったと思います。

またきちんとdb65さんはじめ、ぜんまいざむらいファンの皆様と
名作・秀作・殿堂入り作品の整理を
していきたいです!
2008/11/24(月) 08:46 | URL | かえる #-[ 編集]
個人的には殿堂入り
店主のノリツッコミ。住人をモデルにしたフィギュア。なめざえもんのキュート(?)な攻撃。天蓋男のオチ。まだぜんまいざむらいを見たことがない人には、「これを見ればぜんまいざむらいが5分でわかる」と言える作品だと思います。
2008/11/22(土) 18:17 | URL | db65 #-[ 編集]
あずきさんへ
こんばんは。このお話はおもしろかっですねー。
あっ、そうなんですか!わらじにエッジが!
細かいところまでぜんまいざむらいはおもしろいですねー。
2007/01/10(水) 19:00 | URL | かえる #-[ 編集]
今日のお話傑作でしたね~。
だんご剣と、豆丸のボケと店主のつっこみのやりとり、お話がまとまっていて「これぞぜんまいざむらい」というお話でしたね。からくり大江戸のスケートシューズ(わらじにエッジがついている)気になりました。
2007/01/10(水) 12:46 | URL | あずき #-[ 編集]
シンべヱさんへ
こんばんは。
今日の話はおもしろかったです!
放送が終わる頃に、天蓋男のオチは何だろうと思いながら見ています。
今日は自分のグッズがなく、悲しむようなオチかなぁと思っていたのですが、
ずきんちゃんフィギィアを揃えていたとは…おもしろかったです!
2007/01/10(水) 00:27 | URL | かえる #-[ 編集]
今日のお話は面白かったですね~!!ユーモア満点で素敵なお話でした☆
おばばやずきんちゃんのグッズ可愛かったです(^_^;)
2007/01/09(火) 22:00 | URL | しんべヱ #YK3S2YpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。