NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四角
おばばはどこが四角なのかわからなかった…

『たたみ職人の面太郎』 第75話 北条千夏脚本
かみちよねーさんの千代紙教室にきちっと折り紙を上手に折る紳士が。名前はたたみ職人のきちょう面太郎。「自分器用で几帳面ですから」からが口ぐせみたい。ぜんまいざむらいが外を歩いていると、面太郎がお店を開いている。畳職人ではなく、服をたたむ職人のようで、ぜんまいざむらいも「そっちのほうかぁ~」と突っ込むんでいます。若い娘たちはまっすぐ、きちっと仕事をする面太郎に黄色い声をあげます。そこへマルを愛するピエールが。まがったものが大嫌いと言って、かんばん、煙突の煙方向、太鼓橋、水路、茶じじのひげ、おばばの腰、ずきんちゃんのずきん、大八車のタイヤ、窓、ピエールの「ぱぴぷぺぽ」などなどをすべてまっすぐにしていく。それをやり過ぎだと怒ったぜんまいざむらいは必笑だんご剣を。「曲線の美か…美しい」と改心したと同時に面太郎の顔も四角から少し丸く変わるのでした。
《初回放送 2007年1月12日》
「今週はおもしろい!!」今週の3行感想
たたみ職人のきちょう面太郎さんについて
弟登場!!『まる四角!?どっち』(あらすじ紹介)
第74話『叫べ!ロックざむらい』                    第76話『巨大鯨を笑わせろ!』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
マメガヨさんへ
おはようございます
きっとかみちよねーさんは30代ですので、ショックわかります…。
面太郎さんは見ていて気持ちいいぐらいでしたね。
2007/12/28(金) 06:57 | URL | かえる #-[ 編集]
気づいたこと
あこがれのかみちよねーさんの教室での最初のポーズがだんごやおばばでした。ちょっと残念。30代ですよね?
 それから豆丸のへちまかと思われた折り紙のラッカセイでござる・・の言い訳のときのちょっと見えた口がかわいらしかったです!
 ちなみに私はパピプペーポー派なので面太郎をちょっと見習わねばと気づいた今日の一幕でした。
2007/12/27(木) 03:23 | URL | マメガヨ #-[ 編集]
三世さんへ
こんばんは。
本当にそうですね。私もぜんまいざむらいが突っ込むまで、ずっと『畳』だと思っていました!
2007/01/13(土) 23:29 | URL | かえる #-[ 編集]
たたむ職人
月曜日からずっと畳のことだと思い、最初の絵を見ても、畳職人っぽい風貌に…。ずっと思い違いをしてたとは…。
ぜんまいざむらいの突っ込み、私たち全員も同じ突込みをしたのでは。
2007/01/13(土) 17:02 | URL | 三世 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。