NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
常夏のなめざえもん
アロハにも黄色のフアフア

『なめざえもん、大ピンチ』 第78話 北条千夏脚本 佐藤清光演出
冬なので、外は寒いというのに、なめざえもんの家は暖房がたかれ、夏のような陽気。アロハにトロピカルジュースを飲みながら、ひとねむりする。起きると体中がかゆい。夏だと勘違いをして、大量に蚊が発生したのだった。怒ったなめざえもんはこれまた蚊取り線香を大量にたくので、いっぷくなどにも火事かとおもうほどの煙がながれてくるのでした。そのけむりのことが気になり、見に来たぜんまいざむらいたちは、蚊に悪戦苦闘しているなめざえもんを見るのでした。しかし、街中に白い煙を出して迷惑をかけているのに、やめようとはしません。そこで必笑だんご剣を大量の蚊となめざえもんに。なめざえもんは冬なのに夏のような状態にしたことを反省し、大量の蚊もぜんまざむらいの頼みに対して、人文字ではなく、蚊文字で「わかった」と答えるのでした。
《初回放送 2007年1月17日》
今週の3行感想
題名のよく似た『ぜんまいざむらい、大ピンチ』あらすじ
第77話『からくりずきんちゃん』               第79話『御用だ!御用だ!』
                                      お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
下北の谷岡さんへ
本当にいいところで襖が閉まってしまいました。
あれだけの蚊だから、襖の奥でぬいでいるでしようね。
2007/01/19(金) 21:43 | URL | かえる #-[ 編集]
せっかく
天蓋男の素顔が見られると思ったのに・・・ちっ
2007/01/19(金) 18:09 | URL | 下北の谷岡 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。