NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いっぷく
横にある水車の動力で動きます


いっぷくはぜんまいざむらい豆丸が居候しているだんご屋さんです。2人がいなかった時は、屋上がなく、もちろんすべりだいもありませんでした。きっとおばばが2人のために作ってくれたのでしょうか?
売っているお団子の種類は豊富ですが、三色団子(たまに4色団子も売っている!?)を中心に販売しています。だんご屋「いっぷく」の店内が「だんご屋のかみちよねーさん」「三日月池のウワサ」で少しわかりました。メニュー表が壁に掛けられていましたが、「~」みたいに何を書いてあるのか分からないものでしたが、「みたらし」だけははっきりと書かれていました。みたらしが目玉商品ではないはずなのに、この辺はぜんまいざむらい特有の不思議なところか。またおばばの寝室には「みたらし」の掛け軸がありました!!(ちなみにおばばのふとんはだんご柄でした)
★店のメニュー掲示に「ごま」も発見しました。また第2期シリーズでは、オートメーション化され、だんごを作るのも全自動で行われている模様です。
★配達業務を行っています。(『迷子のアミダくん』より)
いっぷくの経営者おばば(week内紹介記事)
『ぜんまいざむらい誕生』(第1話のあらすじ)
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
ぜんまいざむらいと豆丸が居候
ここは、だんごやいっぷく。
今にも、七色だんご剣が売っている。
普通のだんごは、
ピンク
七色だんごは、
オレンジ水色
2009/02/08(日) 09:31 | URL | 助っ人忍者 #dE6ZyOQo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。