NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぜんまいざむらいと象
豆丸を救うためには…

『南の国から来たアイツ』 第97話 山口亮太脚本 サトウ光敏演出
カレー屋で食事をするぜんまいざむらいたち。瓦バンバンから顔の真ん中から手が出ている怪物が現れたという情報が。みんな信じないが、なめざえもん見栄城のお堀で見たらしい。そして夜寝ていると突然ドシンと振動が。豆丸がさらわれるが、正体は子象。その小象は友好の証として南の国から見栄城の殿様に贈られたものだった。象はカレー屋のにおいでふるさとを思い出し、泣いている。返すように言うが、もらったものは返さないと殿様。そこでぜんまいざむらいの必笑だんご剣を受け、無事小象は南の国へと帰っていくのでした。
《初回放送 2007年5月8日》
3行感想
第96話『ぜんまいなめざえもん』                     第98話『お面ねジロー』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。