NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原賀ゲンナリ
…シュタイン

未来の発明家たちが貧しいながらも日々発明に情熱を傾けている発明長屋。その長屋の中で足踏み100回すると自動ドアとうとんでもなく意味のない発明をする原賀ゲンナリさん。年齢はいつの間にかこの歳になってしまった…という感じの初老。頭ははてなマークのまげですが、ひらめいた時はひざをたたき、そのまげの後ろからウルトラクイズ風に何か起きだします。(解答権決定のパネルのようなもの)意味のない発明は多々あり、雨漏り数え機では、「そんなもの発明している暇があれば…」と豆丸から強烈な突っ込みを受けてしまいます。名前はもちろん平賀源内さんからもらったものでしようが、このゲンナリさんはいつもお腹をすかせているので(話の中ではぜんまいざむらいのおにぎりと必笑だんごをもらって食べています)、腹がゲンナリ。語尾には「…シュタイン」偉大なアインシュタインからもらったものでしょうか?結局「からくり雨雲分解機」という雨の天気を晴れにするというとんでもない発明をしますが、お腹を減らす生活から脱却したかは微妙。
●発明人生20年
●発明品!1・からくり雨雲分解機
●発明品2・透明人間になるクスリ(時間制限付)
●発明品3・からくり髪結い機
●発明品4・頭がよくなる機械
第93話『発明長屋のゲンナリさん』
第108話『スケスケなめざえもん』
第166話『ゲンナリの大発明』
第169話『わたしはだれ??』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
ぜんまい雄哉さんへ
こんばんは
そこが面白いところですよね。
なかなかとんちがきいているでしょ
2007/07/10(火) 19:12 | URL | かえる #-[ 編集]
自動ドアじゃなーい
100回踏んだら開きますが、途中までしかあかないので、後は手で開けるなんて自動ドアじゃない。
2007/07/10(火) 06:30 | URL | ぜんまい雄哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。