NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第41話『エレキ商人あらわる』大野木寛脚本
初めて必笑だんご剣がかわされた相手こそ、商人のエレキてるのすけ。新しいものがすべてよいわけではないことを伝える。ちなみに背負っていたかばんから流れてくる宣伝音楽は、大阪で昔有名だった某カメラ屋さんの宣伝音楽と同じ。
評・脚本8点・ユーモア7点・展開8点・教訓7点・ふしぎ度4点計34点/50点
第42話『びっくりしゃっくり』北条千夏脚本
必笑だんご剣ダンスのみバージョンや豆丸の忍法も見れたし、ちゃじじの悩殺ポーズまで見れたので、ファンとしては貴重な一話でした。何でも大会にしたがるのは、ぜんまいざむらい特有のおもしろいところですね。
評・脚本4点・ユーモア7点・展開4点・教訓4点・ふしぎ度8点 計27点/50点
第43回『だんごダイエット』西園悟脚本
この作品は大好き。満点だと思いますが、今後の作品に期待を込めてこの点数に。強引なほどの展開とダンス省略必笑だんご剣(太ったため)もあり、おもしろかった。明らかにアンパンマンのぜんまいざむらい…。と3行だけでは言い切れないので後ほどくわしく。
評・脚本10点・ユーモア10点・展開9点・教訓8点・ふしぎ度10点 計47点/50点
第44話『お殿様の大切なアレ』やすみ哲夫脚本
お殿様の大切な宝箱を伊賀のかに一族に盗まれるという不思議度がかなり高い展開。伊賀のかに一族は横にしか歩けないという子どもにもわかるおもしろさがいっぱいでした。殿様と家老のいつもの掛け合い漫才がもっと見たいなぁというのはぜいたくなお願いでしょうか。
評・脚本5点・ユーモア7点・展開7点・教訓5点・ふしぎ度8点 計32点/50点
第45回『ずきんちゃん家出をする』石川智子脚本
キャラクターの中で、唯一家族関係がある2人がずきんちゃんとちゃじじがけんかをし、ずきんちゃんが家出をするという展開。ずきんちゃんがいっぷく堂で仕事をすると看板娘を見たいために見物客がずらりと並ぶほど。ずきんちゃんは魅力的な女の子なんですね。
評・脚本6点・ユーモア6点・展開7点・教訓7点・ふしぎ度5点 31点/50点
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。