NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行司
名行司!!名ゼリフ!!!

尻相撲の行司さん。からくり大江戸では尻相撲場があり、大入り満員です。屈強なお相撲さんたちが尻相撲をするというアンバランスさはさすが!!そして勝敗を裁くのはこの行司。セリフはすべて行司風(この言い方でわかるでしょうか?)
ここで名ゼリフ「しりあって…」。もちろん見合ってというのはできないわけで「尻合って」となったのですが、なぜか「知り合って」にも見えてきて、一人で笑ってしまいました。
第30話『大関おけつ山』のあらすじ
コメント
この記事へのコメント
てらちゃんさんへ
こんばんは。
小学校では尻相撲流行っているか?
すごいですねぇ~。
ぜひ「しりあって」も仕切りの時に
教えていただければ!!
2007/08/04(土) 21:04 | URL | かえる #-[ 編集]
これも名ぜりふ!
私、小学校の教師をしてるんですけど、子どもが「おけつよぉ~い」と行司さんの口真似をよくしてます。しかも甲高い感じで☆このセリフも好きです~
2007/08/03(金) 23:46 | URL | てらちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。