NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「タイタニック」のぜんまいざむらい版と言えるでしょうか。映画についてはそんなに詳しくないので、間違っていたらごめんなさい。
脚本河原ゆうじさんの制作キャラ十万屋兄弟のシリーズ。第1声から「乗客のみなはーん、からくり大江戸ナイトクルクルクルージングへようこそ。」と大阪弁炸裂で、十万屋のお話だとわかりました。今回は十万海運の社長と船長に。いつもどおりアシスタント役の女性もいます。
十万屋アシスタント
この女性たちは…いつも

アシスタントにフィリップを持たせ南蛮渡来のスーパードルフィンエンジンについての信頼性を説明します。
さてなめざえもんずきんちゃんを誘い、ナイトクルージングへ出かけていますが、ぜんまいざむらいはなめざえもんのキスを心配して、荷物倉庫に紛れ込み、船に乗り込んでいました。豆丸の「最近のぜんまい殿は思い込みが激しい」とぜんまいざむらいに突っ込みを入れますが、ぜんまいざむらいは黒ずきん姿になり、ずきんちゃんを救い出します。
豪華客船大パニック
今回はぜんまい隠れています
そして甘いムードが…「ずきんちゃん…おいら…」
すると船長の十万屋万之助がムチで何かをたたいている。それはロープで船を引っ張っているイルカであった。豆丸の忍法にょろにょろへびさんを十万屋万之助に巻きつけ、その隙にイルカたちを逃がしてあげる。
忍法ニョロニョロへびさん
豆丸にしては、なかなか強い道具ですね

それを見たお兄ちゃん十万屋十兵衛は恒例の弟へキック!!
十万屋キック
関西に昔こういう漫才師いました

ここからは一気にスピード感が出てきます。船がひび割れ、遭難のピンチ。そこへなめざえもん小判剣を見せ、ずきんちゃんのことはどこへいったのか、ひとりで救命ボートに乗り込もうとします。
救命ボート
折り紙で折るのは大変だったでしょう…
しかし紙なので、下に落ちてしまいます。
そして映画のシーンでもおなじみのみんなが海へ放り出され…。
とここで先ほど逃がしてあげたイルカたちが仲間を連れて助けに来てくれます。
イルカに乗ったぜんまいざむらい
なめざえもんもイルカに助け出されました

十万屋兄弟も助け出されたのですが、サメに!!怖くて逃げ出し、サメに追いかけながらいつも「ほな、さいなら」と行ってなにわ方面ではなくみちのく方面へと泳いで逃げていくのでした。
みちのくへ
十万屋兄弟打ち切り……ではなかったです

10分作品になって初の十万屋兄弟シリーズですが、完全なパターンになっていますが、今回は映画のパロディーも入り、面白かったです。お決まりのキックと「ほなさいなら」も健在で、これからも引き続き登場してほしいです。
★せりふ★
ぜんまいざむらい17 豆丸9 ずきんちゃん11
なめざえもん9 ピエール5
★スタッフ★
脚本・河原ゆうじ 演出・冨沢和雄 絵コンテ・矢澤範生 作画・古宇田文男、佐久間信計
★必笑だんご剣★
2回試みるがなし
1回目は途中で船がひび割れ中止
2回目は豆丸に「必笑だんご剣をぬいている場合じゃない」と言われ
★謎の天蓋男★
みちのく方面へ帰っていく十万屋兄弟に「まぁいいか」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。