NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅顔の美少年
紅顔(厚顔?)の美少年

第101話『猫耳ずきんちゃん』
茶じじがまだ紅顔の美少年だった頃、ねこにプロポーズするが、他にもいろいろな女性や犬たちにもプロポーズしているのがばれて、成仏できずに亡くなってしまった猫が、孫のずきんちゃんに取り付くというお話。若い頃と言っても何歳ぐらいなのかはわかりません。見た感じ微妙なのですが、茶じじからプロポーズされると女性は喜んでいました。ちなみにその後誰と結婚したかは不明です。
ちなみにその後の茶じじの容姿の変化は
『ずきんちゃんの家出』のお話の中で
ずきんちゃんの家出掲示
このように描かれています。(帽子をこの時はかぶっています)
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
どうもさんへ
こんばんは
そう言われればそうですね。
ぜんまいざむらいの年齢は少しよめないのですが~。
年下というのもおもしろいですね。
ただなめざえもんは20歳以上がほぼ確実で、そのなめざえもんと対等なので20歳よりは上かなぁと思っています。

2007/08/17(金) 22:17 | URL | かえる #-[ 編集]
下の絵で思い出しましたがずきんちゃんは20代前後といいましたね。自分の考えでは、ぜんまいざむらいの方が年下だと思うんですがどうでしょうか?
2007/08/17(金) 15:17 | URL | どうも #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。