NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼたんちゃん特訓
特訓中です

『ぼたんちゃんの家出』 第128話 高橋健太脚本 長村しんじ演出
ドックショーでは犬のチロルが綱渡りや玉乗りなどアクロバティクな技に挑戦。それを見たずきんちゃんはかっこいい姿に感動します。その後ぼたんちゃんの姿が見当たらない。ぼたんちゃんは家を出て、ずきんちゃんに認めてもらいたいと特訓中だったのです。ずきんちゃんは謝りますが、そこへどろぼうが。ぜんまいざむらいたちが追跡しますが見失います。しかしぼたんちゃんは見事、すいかの玉乗りも無事こなし、捕まえます。ドックショーの団長はショーに出てほしいと頼みますが、ずきんちゃんは断ります。

「ぼたんちゃんはぼたんちゃんのままでいいの。私にとってはぼたんちゃんはいつでもスターなんだから」と。
★放送前は『私のスターはぼたんちゃん』という題でした
《初回放送2007年9月7日》
このお話の3行感想
第127話『はい、チーズ!!』                   第129話『からくり大橋を上げろ!』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
てらちゃんさんへ
おはようございます
シンプルさというのは必要だと思います。(子ども番組ですからね)
子どもたちは大笑いでしたが、最近の仕掛けの多いお話に慣れてしまっている大人たちは物足りなく感じたのではないかなぁ~。
脚本の方も、演出の方も新しい方でした。
2007/09/09(日) 07:49 | URL | かえる #-[ 編集]
3行感想を読んで
このお話の内容がシンプルでストレートだったので、私も「脚本は誰かな?」と思いエンディングに注目していました。
やっぱり新しい人ですよね??
これからも楽しい話を作って欲しいです☆
2007/09/08(土) 10:22 | URL | てらちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。