NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あくとり代官のナベ対決
あくとり代官しんみり…ぜんまいざむらいガツガツ…

『あくとり代官のナベ対決』 第130話 河原ゆうじ脚本 サトウ光敏演出
まぼろしの鍋を食べに山奥に行くと、民宿が。そして変わったお風呂を豆丸が発見。みそ味の湯に野菜や豆腐がゴロゴロ。それを作ったのは、渡辺綱缶という人。この綱缶はあくとり代官の兄弟子にあたる人でした。昔、南町ナベ奉行先生のところにはたくさんのお弟子さんがおり、1番弟子が綱缶で、2番弟子が腹がたつぐらい男前だったあくとり代官ということ。あくとり亭に戻ってきて、若い頃の話をはじめるあくとり代官にぜんまいざむらいと豆丸は引き気味だったが、ナベを食べさせてもらえるということで、しぶしぶ聞くことに。南町ナベ奉行先生には一人娘のお玉ちゃんという女の子がいて、綱缶と結婚して名跡を継ぐ予定であったが、お玉ちゃんは男前のあくとり代官が好きらしくて、それを知った綱缶は荒れて、アイスナベや空飛ぶナベなど変わったナベばかり作るようになり、先生とけんかして道場を後にする。そんな話をしているとあくとり亭に綱缶が。ナベを食べて、先生と同じレシピでしかもまずいと厳しく批判。そこでナベ対決をすることに。綱缶が作ったなべはキャビアやフォアグラなどの珍味、中華味にもカレー味にもなる世界ナベであった。得点は27点。一方あくとり代官はおなじみの熊が口で運んできた新鮮な鮭を使った石狩鍋。得点は30点。審査員の茶じじ「ただの鍋だからいいのだ」と。怒った綱缶に対して、必笑だんご剣を。そこへこれまた昔の面影が全くない、お玉ちゃんが。本当は綱缶のことが気になっていたお玉ちゃんと綱缶は涙の再会。綱缶は道場に帰ることに。そんな2人の再会を見ていたみんなは涙…。
このお話の3行感想
第129話『からくり大橋を上げろ」          第131話『ごまちゃんからくり大江戸見物」
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
[湯屋敦子が11月9日放送のぜんまいざむらいに登場]
ぜんまいざむらいニュース
●11月9日放送の[カッパの秘密をさぐれ!]にて湯屋敦子が出演

また11月9日放送では、[おねがい!
サミアどん]のサミアどん、[キャプテンフューチャー]のサイモン教授を演じている川久保潔さんが、カッパ研究家で登場します。また、羽多野
渉と桜井敏治も同時カッパで登場する予定です。

詳しくは
http://www.nikkansports.com/
をご覧ください。
2007/10/09(火) 14:09 | URL | 荘司智洋 #-[ 編集]
YOKOさんへ
おはようございます
そうなんです。「からくり大橋」の上書きで保存してしまい…。
「からくり大橋」は消えてしまいました。
せっかく「からくり大橋」でコメントをいただいたのに申し訳ないです。
ナベツネ!ぜんまいざむらいならあり得ますね。
2007/10/03(水) 06:51 | URL | かえる #-[ 編集]
てらちゃんさんへ
おはようございます
綱缶のナベ。食べるたびに味が変わるなんてどうなっているのでしょうね。
イラストは迷ったのですが、かわいかったので、これにしました。
良かったです!!
2007/10/03(水) 06:49 | URL | かえる #-[ 編集]
どうもさんへ
おはようございます
正確な数字はきちんと調べないといけないですが、
第2シリーズはほぼ皆勤の状態ですね。一応全てあわせて122話中89話です。
2007/10/03(水) 06:47 | URL | かえる #-[ 編集]
あれ?なんだか
「あくとり代官のなべ対決」のコメント欄が「からくり大橋を上げろ!」のコメント欄にリンクしてますね。

この話をうまく見ることが出来ましたが、これも色々なエッセンスが入ってましたね。

渡辺綱缶って、何かどこかで聞いた名前だと考えていて、もしやプロ野球界の黒幕(?)だった、渡辺恒夫氏のもじりではと思いました(略してナベツネならぬナベツナ)。

対決の様子は、「料理の鉄人」や「TVチャンピオン」形式でしょうか。勝負の内容を見ると、「奇をてらった料理」と「いつものシンプルな料理」の対比で勝負がつく展開なんかは、「美味しんぼ」の究極vs至高を思い出してしまいました。

2007/10/02(火) 22:04 | URL | YOKO #CofySn7Q[ 編集]
私も…
イラストのシーン好きです。笑えます。「おいっ!」ってつっこみたくなります笑。
綱缶のなべ、食べてみたいです。見た目は「えー」って感じですけど、高得点だったので…あんななべ作れるってすごい奴ですね☆
2007/10/02(火) 20:35 | URL | てらちゃん #-[ 編集]
ずきんちゃんが10分アニメ始めての欠席ですね。ところで、第2期の五分アニメでは、ずきんちゃんは、何回くらい欠席していますか?
2007/10/02(火) 19:55 | URL | どうも #-[ 編集]
てらちゃんさんへ
おはようございます
そうです!私もずきんちゃんは子ども!!と驚きました。
私はずきんちゃん20歳前後説を唱えていましたが…少し考え直さないといけないです。
ラストはぜんまいが戻されるのは分かっていてもやはり私も悲しい気持ちになりました。
曲が悲しくて…。
2007/09/09(日) 07:46 | URL | かえる #-[ 編集]
YOKOさんへ
おはようございます。
教えていただいてありがとうございます。
思い出しました!ありましたねぇ~。なめざえもん同じですね~。
あれを知っていたら余計におもしろくなってきました。

2007/09/09(日) 07:43 | URL | かえる #-[ 編集]
疑問と感動
10分間の長いお話としては、久しぶりにおもしろいお話だと思いました♪
船には子どもだけしか乗れないということで、茶じじはずきんちゃんに止められてしまいますが、ふねから眺める景色を見ながらずきんちゃんが「やっぱりおじいちゃんも乗せてあげればよかったなぁ」みたいなことを言った場面が、なんだかステキでした。
ところで、ずきんちゃんって「子ども」なんでしょうか??ぜん様は大人??
ラストは「絶対死なない!」と思っていましたが、それでも悲しい気持ちになってしまいました。感動しました。
2007/09/08(土) 10:16 | URL | てらちゃん #-[ 編集]
補足です
おはようございます。
ぜんまいざむらい達、打ち合わせなしでやってたんですね。

消費者金融のレイクのCMは映画にもなった「チャーリーズエンジェル」のパロディで、「チャーリーズエンジェル」ならぬ「レイクエンジェル」の女性3人が、それぞれ「レ」はなめざえもんと同じポーズ、「イ」は逆立ちで足を広げて、「ク」はキャイーンに似たポーズで表現してました。
2007/09/08(土) 09:52 | URL | YOKO #CofySn7Q[ 編集]
YOKOさんへ
おはようございます
私もこの場面とても印象に残りました。
そういうCMがあったんですね。
この絵は打ち合わせなしに3人でやっていました。
茶じじとなめざえもんが必死にやっているのに対して、
ぜんまいざむらいが涼しい顔なのがおもしろかったです。
きっとぜんまいざむらいは死んでしまったと思います。みんなが囲んでさびしい音楽。ずきんちゃんが抱きかかえて涙していましたから。
2007/09/08(土) 09:17 | URL | かえる #-[ 編集]
これは笑えますね
最近少し早く出勤するようになったので、見られなくなってしまいました。

この絵だけでも笑えますね。見た瞬間「レイク」のCMを思い出しました。

それにしても、ぜんまいざむらい一度死んでしまったんですね。ぜんまいがほどけても、それが善を施した結果だったら生き返らせてもらえるんでしょうね。
2007/09/08(土) 05:17 | URL | YOKO #CofySn7Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。