NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なめざえもん落書き
最近は怖い話が多すぎて子どもが嫌がります…

『からくり紙芝居』 第148話 小松崎康弘脚本 サトウ光敏演出
移動式からくり紙芝居がやってきた。お菓子を食べながら、さぁ紙芝居。今日のお話は「恐怖紙芝居男」話を聞いていると段々こわーい話になっていき、ついにはひきこまれてしまい様子がおかしくなる。体が動かない。ぜんまいざむらいたちは紙芝居の世界に閉じ込められ絵になってしまったのだ。紙芝居男に必殺技の落書きをされ、豆丸はたぬき。なめざえもんはぶた。そしてずきんちゃんはひげをかかれる。でもみんな動けない。その時、ずきんちゃんが大きなくしゃみ。水が絵にかかると手が動きだした。絵が水に濡れると動けるようになると考えたぜんまいざむらいたちは息を吹きかけ、そして近くの川まで飛んでいく。元に戻ったぜんまいざむらいは必笑だんご剣を。ここから普通の紙芝居男に変わり、ここまでの内容が紙芝居で紹介され、みんな拍手!
《初回放送2007年12月18日》
このお話の3行感想
第147話『赤ずきん?!』                      第149話『お殿様の砂時計列車』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
てらちゃんさんへ
こんばんは。
お返事していただいてありがとうございます。
その結末は怖いですねぇ~。
どうなったか分からない!
うしろ姿で終わる!
考えただけでも怖いです。
そう思うとぜんまいざむらいの紙芝居男も
解決するところも紙芝居になっていたあたり
不思議感があり、怖くなってきました。
2007/12/25(火) 21:55 | URL | かえる #-[ 編集]
結末は、
紙芝居男が子どもを紙芝居の中に閉じ込め、そのまま紙芝居道具を乗せた荷車?をひいて去っていくうしろ姿で終わっています。(あ、漫画です。私が読んだものは。)
子どもたちがそのあとどうなったのか、紙芝居男がどこへ去ったのかは謎です。そんな結末でした…怖いよ~
2007/12/25(火) 00:57 | URL | てらちゃん #NO/HaNQ2[ 編集]
てらちゃんさんへ
おはようございます。
そうなんですか!子どもは意外にこわいもの好き?!なんですかねぇ~。
そのお話の結末も知りたいです。
私も4分間ぐらいこわかった!です。
2007/12/24(月) 06:50 | URL | かえる #-[ 編集]
大人も怖かったです
うちの小学校の図書館では、怪談系の本が人気あるみたいです。で、前にこのお話に似た話を子どもに教えてもらったことがあって、それは紙芝居にとじこめられたまま話が終わってしまうものでした。なのでこのお話はどういう結末が待っているのだろうと思いましたが、とりあえずぜんまいざむらいの紙芝居ができあがったということで、ちょっとほんわかできました…それにしてもほとんど4分間ぐらいは怖かったです。
2007/12/23(日) 11:56 | URL | てらちゃん #NO/HaNQ2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。