NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めての必笑だんご
初めて手にする必笑だんご剣

『ぜんまいざむらい誕生』 第1話 大野木寛脚本
昔むかし、ぜんのすけというひとりの泥棒がいました。だんご屋さんに泥棒に入ったとき、だんご好きのぜんのすけはつまみ食いを。だんごをつまんだかと思うとそれはねずみの鼻。驚いたぜんのすけはあわてて走り去り、井戸の中に落ちてしまう。ぜんのすけが気がつくと、井戸の中。すると上から大福の神が現れる。「ぜんのすけお前は死んだのだ」の一言に泣き崩れるぜんのすけ。悪いことばかりせず、108つの善を施せば、生きかえしてあげるという約束のもと、頭にぜんまいと必笑だんご剣を与える。そして名前はぜんまいざむらいと名乗るようにと。ぜんまいをキコキコ巻いて、地上へ落ちたのはだんご屋いっぷくおばばの前。そうしてだんご屋いっぷくでの生活が始まるのでした。
《初回放送2006年4月2日》
『ぜんまいざむらい誕生』くわしいお話研究(week内記事)
天蓋天蓋男の出番がありません
                                   第2話『やぐら寿司の決闘』
                                      お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。