NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電気なまずによってプラス回線からマイナス回線に変わり”アクタレ”になったぜんまいざむらいと豆丸(天蓋男も)普段のかわいい姿から一変します。

まず●ぜんまいざむらいですが、服の袖をめくり上げています。いたずらをしやすいようにでしょうか?次に●豆丸の頭のボンボン。いつもは丸い感じなんですが、とげとげの状態になっています。本当に細かく描写されています。
いいから

『アクタレざむらい』の研究は1回では終わりませんので、何度かに分けてしていくつもりです。
『アクタレざむらい』研究②・屈辱のダンス(week内記事)
『アクタレざむらい』研究③・話のまとめ(week内記事)
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/11/01(日) 22:46 | | #[ 編集]
森島涼さんへ
こんばんは
そうみたいですね。
もし覚えているとしたら
ぜんまいざむらいは…
2007/12/27(木) 00:05 | URL | かえる #-[ 編集]
ぜんまいざむらいは「アクタレざむらい」になっていた間の事を何で憶えていないの?
2007/12/26(水) 16:05 | URL | 森島 涼 #-[ 編集]
ルン様の言っていることはよくわかります
コメントありがとうございます。アクタレざむらいはちょっと…。
という意見があるのは、よーくわかります。
ただ、今回の話は普段とのギャップを楽しむという意味でおもしろかったということです。
まるで、今までの作品すべてが伏線になっていたかのようにさえ思いました。
ぜんまいざむらいと豆丸はアクタレになりましたが、なめざえもんがそんな2人を助けることも普段とのギャップだと思います。
また、子どもたちは「アクタレ」にあこがれはないと思います。逆にあんなふうになりたくないと思わないかなぁと。(うちの子どもに「アクタレざむらいみたいやなぁ」というとギクッとしています)
NHKでアニメを作るというのは大変気を使うことだと思うのですが、それでもあそこまで描いたというのはすごいなぁと思っています。
でもでも、いろいろ難しいことを考えずに、ただ単純におもしろかったというのが私の考えです。(私こそ生意気なことを言ってごめんなさい)
2006/09/25(月) 23:26 | URL | ルン様へ #-[ 編集]
アクタレざむらい
こんばんは。私はアクタレざむらい少し問題があるのではと思っています。
やはり教育番組だし。あの変わりようは、いくらアニメーションだと言っても少しショックでした。
ぜんまいざむらいweekさんは評価されているみたいですが、どうなんでしょうか?(生意気なこと言ってごめんなさい)
2006/09/25(月) 22:12 | URL | ルン #-[ 編集]
ありがとうございます
きっとなんですが、袖めくりも演出なんだと思いました。
毎回コメントいただいて本当にありがとうごさます。
2006/09/25(月) 20:00 | URL | ほ様へ #-[ 編集]
コメントありがとうございます
見ていただいてありがとうございます。
再放送は今日終わってしまったんですよ。
またいつか放送される日があると思います。
2006/09/25(月) 19:58 | URL | 力士像様へ #-[ 編集]
袖めくり上げも多少の演出
だったんですねー^^
いやあ、この研究は楽しみに読ませていただきます^^
2006/09/25(月) 12:04 | URL | #-[ 編集]
衝撃
はじめまして。この絵衝撃的v-12ですね。私はこのお話を見逃したのですが、再放送の予定などありませんか?それにしても、大変詳しいですね。どのページよりも詳しいです。ぜんまいざむらいへの愛v-238を感じますv-237
2006/09/25(月) 11:07 | URL | 力士像 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。