NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トマレ
ぜんまいざむらいもっと気合を入れて!

『からくり大橋を上げろ!』 第129話 岡部優子脚本 長村しんじ演出
見栄城のお殿様がテープカットし、見事吊り上げ式のからくり大橋が開通した。その記念に子ども限定(豆丸ずきんちゃんぼたんちゃんは乗船。茶じじは幼稚園児に変装したが無理)の遊覧船が出航するなど、からくり大江戸はお祭り騒ぎ。からくり大橋は馬の歩く力でロープを引っ張り橋を吊り上げ、橋の下の船を安全に通すことができるもの。しかし何を思ったか、なめざえもんがお祝いを祝して花火を。馬はそれに驚き、橋は吊り上げられないように。そこへ遊覧船が。ぜんまいざむらいたちは必死に手を振って遊覧船に教えるが、伝わらない。そこで「トマレ」の人文字。ぜんまいざむらいの「ト」は伝わらないので、おばばの悩殺「ト」で、やっと気づくが。遊覧船は上げ潮のため簡単に止まらない。大関おけつ山と弟子たちがロープに捕まって何とか片方の橋は上がるが、もう一方が。それを見たぜんまいざむらいは駆け出し、ぜんまいにロープを巻きつけ、回転させ、何とか橋を上げることに成功したが…。ぜんまいざむらいは死んでしまう。みんなが涙していると大福の神がぜんまいを巻き戻してくれて、ぜんまいざむらいは無事生き返るのでした。
《初回放送2007年9月7日》
ぜんまいざむらいがピンチの話『ぜんまいざむらい大ピンチ』
このお話の3行感想
第128話『ぼたんちゃんの家出」               第130話『あくとり代官のなべ対決」
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
このお話は以前紹介していましたが、消えてしまって、再び作り直しました。
コメントもいただいていたのですが、それも消えてしまいました。コメントをいただいた方々、申し訳ございません。
なおこれで第1シリーズから第2シリーズまで全154話のあらすじ紹介完成です!
ぜんまいざむらい第2シリーズ完結!
コメント
この記事へのコメント
てらちゃんさんへ
こんばんは。
いえいえ、イラストお褒めいただきありがとうございます。
新シリーズに入り、私も気合入れて更新していきます。
またよろしくお願いします。
2008/03/27(木) 19:51 | URL | かえる #-[ 編集]
おつかれさまです
「第2シリーズ完結」の天蓋男、かわいいです!!本当にイラストがお上手ですね♪
新シリーズも気合入れて録画します!!どんなお話が出てくるか楽しみです☆
2008/03/26(水) 23:05 | URL | てらちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。