NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たこあくとり代官
うわぁ~

『まねきタコで大繁盛』 第188話 石川智子脚本 ながむらしんじ演出
あくとり代官が海鮮鍋祭りのビラ配り中。ぜんまいざむらいが興味を持ってあくとり亭に入店するとお客さんは…ゼロ。せっかくの新鮮な具材も客が来なければ台無し。その具材の中にいた1匹のタコが、突然飛び出し、あくとり代官の頭に。あくとり代官は「やったー!」と喜ぶ。そのタコは頭の上に取り付くと商売が繁盛することで有名なまねきタコだったのです。あくとり亭はオーラに包まれ、客で満員に。大忙しでアクをすくうわ、悩み相談をされるはであくとり代官は幸せそう。しかし、いつものダシャレが全くでない。同じ商売人のおばばによると、そのタコは繁盛の神様であるが、代わりに大切なものを吸い取るのでした。その大切なものというのが、あくとり代官にとってはだじゃれだったのです。いくらだじゃれを言いそうな投げかけををしてもだじゃれを言わないあくとり代官に怒った豆丸拙者のボンボン、ポンポンしちゃうの決め台詞で、タコをとろうとする。おばばもまねきタコがほしくて…。いつものように店内で大暴れ。そこで必笑だんご剣。客はいなくなったが、寒いだじゃれは復活し、タコは海に帰って行くのでした。
《初回放送2008年9月4日》
3行感想
第187話『ピカピカなめざえもん』                     第189話『小豆丸、参上』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
db65さんへ
私もだじゃれがないから商売繁盛したと思いました。
おばばなら悩殺ポーズがなくなって商売繁盛間違いないですね!
db65さんから教えてもらって、
なんとも奥が深い作品だと思いました。
2008/09/06(土) 12:29 | URL | かえる #-[ 編集]
Kuroさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。
もう既に共演済みでしたね。
結構前作との間隔が狭いので、
以前からキャラ構想があったはずですね。
今後も登場してくるのか楽しみです!
2008/09/06(土) 12:23 | URL | かえる #-[ 編集]
タコさんは再登場?
ほんとに、「チュー、チュー、チュー!」でもまねきタコさんは豆丸の隣で踊っていましたよね。おばばが目の色変えてほしがったタコがすでにいっぷくにいるとは。あのタコはなんだったのでしょうか。

ダジャレを吸い取られたので店が繁盛したように感じたのは私だけでしょうか。かなり常識人に見えましたよ、あくとり代官。でも、もしあくとり代官に家族がいたら、家族がいなくなっていたのかもしれません。そしたら、お金は稼げても家族がいない・・・けっこう寂しい状況になるのでは。

おばばって、時々強欲なところ見せますね。もしタコさんが取り付いたら「悩殺ポーズ」が吸い取られるとか?
2008/09/06(土) 10:27 | URL | db65 #-[ 編集]
チューチューたこかいな
 はじめまして。

 まねきタコは『チュー、チュー、チュー!』で豆丸と共演していましたよね。
 今回は新作ですから、以前からキャラ構想はあったのかな?
2008/09/05(金) 10:03 | URL | kuro #IjUZIPhA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。