NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うそつきざむらい
七色だんご剣、値上げ(ウソ) 24色(ウソ)

『ウソつきの雨』 第199話 河原ゆうじ脚本 ながむらしんじ演出
十万屋兄弟から背が伸びる魔法のグッズを買ったわたあめひめ。しかし、中身はただの下駄。なめざえもんからお子ちゃまだからだまされたと言われ、怒ったわたあめひめは、大福の神の棚から「ホント」の薬を自分の雲にふりかける。その頃十万屋は、新しい商い「地底大冒険」をおばばたちに説明している最中でした。地底に行き、ダイヤモンド取り放題!みんながだまされそうになったとき、わたあめひめが現れ、雲から弟の万乃助へ正直者の雨を降らす。するとあっさり本当のことを言い出す万之助。地底にもぐる乗り物からくりもぐらはただのはりぼてとばらし、蹴飛ばしてつぶしてしまう。兄の十兵衛にも正直者の雨を降らせ、「ダイヤモンドなんてうそ」とばらしてしまうのでした。十万屋たちの正体がばれたが、このままでは商売できないと嘆いてしまう。豆丸が同情し、ウソつきの薬をわたあめひめに頼む。わたあめひめはまた棚に行き、ウソツキの薬をつけようとするが、こぼしてしまい、あたり一面の雲にかかり、からくり大江戸中にウソツキの雨が。みんながウソばっかり言うからくり大江戸になり、わたあめひめは助けをぜんまいざむらいに助けを請うが、「おもしろいからほっておこうぜ・・いやいやウソ」と頭が混乱。必笑七色だんご剣のダンスもうそゼリフばっかりだったが、何とかみんな正気を取り戻す。改心したように思えた十万屋兄弟。しかし売り出したのは、一家に一本だんご剣!(もちろんウソ物)でした。
《初回放送2008年11月7日》
殿堂入り!3行感想
NEWわたあめひめ新情報更新しました
第198話『お仕事は大変だ』                 第200話『ありばばとおばばの決闘』
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
db65さんへ
db65さんお久しぶりです。
こんにちは。
第3シリーズになって殿堂作がまだ1ということで少し甘かったかなぁ~。
からくり大江戸の人たちは本当にだまされやすいですね。
地底冒険の話の前に十万屋の話しをしているのに…。
まぁ、そこがいいところなんですが…。
2008/11/09(日) 13:27 | URL | かえる #-[ 編集]
mintさんへ
こんにちは。
豆丸の発言は展開上誰かが言わなくてはならなかったのでしょうが、
違和感は感じました!
私もぜん様の人間味あふれるところが、いいとき、悪い時問わず好きです!
2008/11/09(日) 13:24 | URL | かえる #-[ 編集]
お久しぶりです!
ご無沙汰してます(T_T)今週は新作週なのに「ごせんふ池」「雨女の恋」をすっぽかしてしまいました。どうかお許しを。

久々の殿堂入り作品ですね。十万屋兄弟、「嘘も方便」は知っていたようです。使い方を間違っているということでしょうか。十万屋キック今回は不発でしたが、泣いて抱き合っていたことから嘘で生きている兄弟の間にも愛情はあることがわかりました。

それにしてもからくり大江戸の人たちって騙され易いですね。
2008/11/08(土) 15:29 | URL | db65 #-[ 編集]
それでいいのか豆丸
十万屋兄弟をうそつきのままにしておいたら、恐竜ツアーの時みたいにまただまされるよ!豆丸!って思ったんですが… 十万屋兄弟も、根っからの悪人じゃないから…ということなんでしょうか?背が高くすらっとしたわたあめひめは、なんとなくなめとお似合いな気がしました!
うそつきぜん様にかぜ引きぜん様、ぜんまいメーターの時の手抜き(?)ぜん様と、たまーに出てくる悪ぜん(あくたれざむらいではなく)を見てると、なんかぜん様も人間らしいなあと思います。自分にも同じ気持ちがありますから…
2008/11/08(土) 10:51 | URL | mint #EvmDRqhQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。