NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花柄ずきん照れます
わたしだけが知っている(しあわせ)

『花柄ずきん、再び参る!』 第201話 川辺美奈子脚本 サトウ光敏演出
瓦バンバンが再び花柄ずきんの評判を「からくり大江戸の平和は花柄ずきんによって守られている」と瓦版に載せている。ぜんまいざむらいも「おいらはやることないなぁ~」と。そして別の日、ずきんちゃんが歩いていると泣いている子を見つける。困っている子には花柄ずきん!花柄のずきんに着がえ、尋ねてみると、まぼろしのからくりスミレがなくなってしまったとのこと。街中を歩き回って探しても見つからない。夕方になり、露天で売られている花を見つける。それこそからくりスミレ。値段は高いみたいなので、咲いていたところだけでも教えてと頼むずきんちゃんに露天商の男たちはそそくさと閉店。なぜなら露天で売られていた商品は全部盗品。出所がばれると泥棒がばれてしまうと警戒したのでした。そんな声を聞いたずきんちゃんは花柄ずきんとなり、泥棒たちを追い詰めるが、逆にやり返されピンチ。花柄ずきんは小石を投げて抵抗するも、泥棒たちはニヤニヤ。しかし、小石が積んであった樽にあたり、樽が崩れ落ち、泥棒たちは御用。盗まれたからくりスミレは元の女の子のもとに戻るのでした。
《初回放送2008年12月2日》
3行感想
第1弾『花柄ずきん、参上』あらすじ紹介
第200話『ありばばとおばばの決闘』           第202話『ヒ~ホ~秘宝館』
                                      お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
db65さんへ
そうです!私も新展開がほしかったと思います。
ぜん様との共闘はおもしろそうな展開ですね。
2008/12/06(土) 07:09 | URL | かえる #-[ 編集]
運を味方につけるニューヒロイン!
運も実力の内、と言いますよね。今回男どもは役に立ちません。
でも、私も新展開が欲しかった。ぜん様との共闘とか。
2008/12/05(金) 22:24 | URL | db65 #-[ 編集]
ツキさんへ
こんばんは。
私も偶然が偶然を呼び、かなり運のいい、
花柄ずきんちゃんの決め台詞かっこいいと思います!
次回作もあるのでしょうかねぇ~。
楽しみですよね
2008/12/03(水) 21:31 | URL | かえる #-[ 編集]
mintさんへ
こんばんは。
ぜんまいざむらいと同様からくり大江戸の平和を守ってくれていたのですね。
決めゼリフもいいですが、音楽もかっこいいですね
2008/12/03(水) 21:28 | URL | かえる #-[ 編集]
こんにちは!
花柄ずきんのきめ台詞は何回聞いてもかっこいいですね。
石を投げても当たらなかったのでどうなるかと思いましたが、
今回も無事解決でよかったです。
だんご剣は炸裂しませんでしたが、個人的におもしろかったです^^
2008/12/03(水) 12:40 | URL | ツキ #1RhPq9JU[ 編集]
ずきんちゃん
花柄ずきんとして、断続的に活動していたんですね。悪者にもひるまず向かっていき、「乙女の純情咲き誇る…」とキメルずきんちゃん、とてもかっこよかったです。
2008/12/03(水) 11:13 | URL | mint #EvmDRqhQ[ 編集]
しぼ丸さんへ
こんばんは。
ぜん様ちょっとだけでした。
このお話は完全にずきんちゃんが主役ですね。
今までも偶然がかさなりここまで大きくなった花柄ずきん。
これからも楽しみです
2008/12/02(火) 20:10 | URL | かえる #-[ 編集]
このお話。
今日はあんまりぜんちゃん出てませんね~。
あ、ずきんちゃん悪人を殴るとか
出来ないけれど、偶然の出来事で
倒すことが出来るんだぁ。と思いました・・・。
2008/12/02(火) 19:56 | URL | しぽ丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。