NHK「ぜんまいざむらい」にこだわりました。ぜんまいの魅力は、かわいいだけですまない奥深さとなんとなくもつ悲しさだと思います。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬養夫妻
左が妻のワン子、右が夫のキャン太郎


犬養キャン太郎いわく「胃の中にいれてもいたくはない」マメノシンという犬を昔飼っていたが、亡くしてしまう。そして忍法犬へんげを使って犬に変身(着ぐるみをきただけ)した豆丸をキャン太郎いわく「メロンが2個→うりふたつ」、ということで家へつれて帰る。発言からもわかるようにキャン太郎はだじゃれなどをよく言います。それに「キャー、ダーリン頭がいいー」と喜んでいるのが妻の犬養ワン子。家に行くと写真ではなくマメノシンの絵でいっぱいです。キャン太郎はカメラではなく、財布を首からさげています。もうあの夫妻のにおいがぷんぷんしますが、容姿は少し違うようです。結局必笑だんご剣をもらうのですが、いつもの時とちがい数字の「1(ワンということ?)」もいっしょにふわふわしていました。それにしても、2人を見送った後、謎の天蓋男を次男の豆次郎と間違えるのはすごい!!
さなえさん(week内記事へ)
『豆丸、お手』のあらすじ(week内記事)
                                            お団子クリックでホームにもどりますHOMEにもどります
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
こういうぎりぎりのものは「どろぼうネコの虎次郎」にもありました。
2006/10/15(日) 22:05 | URL | かえる #-[ 編集]
これは明らかに…そうですね
こんばんは。この話は見ていないのですが、ぜんまいざむらいweekの記事を見ていると明らかに○家○-,○-夫妻ですね。
笑いますねぇ~。
2006/10/15(日) 18:04 | URL | 伊那の勘太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。